女性力インタビューVol.5【谷川有希乃さん】ポジティブは感謝と幸せ

投稿日:

100人インタビュー🎤Vol.5
素敵な女性たちに聞く「わたしのなかの女性力」

今回は、セミナーやマナー講座で講師を務められる、元福井テレビアナウンサーの谷川有希乃さんにお話を伺いました❣️

大切にしていることは?

自分自身に対しても生徒さんに対してもそうですが、しぐさや考え方において、それぞれの個性を引き出すことを大切にしています。例えば、食事でお茶碗を持つしぐさひとつにも「その人らしさ」が表れます。
マナーやプレゼンテーションには、“決まった型”があります。型の中でそれぞれの個性をどう活かせるか、どう活きてくるのかということを、大切に考えています。

笑顔が素敵ですが秘訣はありますか?

私はとにかく「ポジティブ脳」の持ち主なんです。宝くじを買う時には常に、「当たったらどうしよう」とばかり。当たらないかもしれないなんて、少しも考えません(笑)。ポジティブな“たられば”ばかり浮かんできますね。
講師の私がそうなので、生徒さんもどんどんポジティブになっていきます。愚痴や心配ごとが多かった方も、3か月もすると話す内容がすっかり変わっていたり。その変化も嬉しいですね。

ストレスを感じることはありますか?

ひとつのことで思い悩むことはしません。ストレスを感じたらその場で対処しますので、辛いと考えることもありません。
大変な経験ももちろんありますが、それを悲劇として捉えるのではなく、今の幸せをつくる体験に変換できていると思います。
高校の時から目指していたアナウンサーになることができたこと、愛しい娘を育てることができたこと、今、大好きな福井に住めていること、本当にたくさんの幸せでいっぱいなんです。

今お持ちの夢は?

成和中学校放送部のボランティア指導を始めて10年目になりますが、私が指導した生徒さんの中から局アナが誕生することが夢です!やりたいことやなりたい仕事ができる、福井の女の子がキラキラ輝く、そのためのお手伝いがしたいです。

福井の好きなところは?

一番は、四季がはっきりしているところですね。「水ぬるむ」という言葉にあるように、寒さを経るからこそ、水の温かみが感じられる。冬は確かに辛いけれど、春になる喜びや桜の美しさをより際立たせるものであると感じています。
わたし自身は東京出身ですが、福井で暮らすようになって、心から福井が大好きになりました。旬な食材も豊富で美味しくいただけますし、近所の方々をはじめ皆様から受ける「人のあたたかさ」も、福井の素晴らしいところだと思います。

どんな女性と共に過ごしたいですか?

楽しい方や前向きな方、夢をもっている方と過ごしていると心地良いです。年齢を重ねてもキラキラ輝いている方にお会いすると、とても素敵だなと思います。歳上の方は特に、今を生きることを楽しむ女性が多いと感じます。やりたいこと、行きたいところ、出逢う方、全て一期一会ですよね。生き方をなぞるわけではないですが、素敵な女性の潔さや力強さはぜひお手本にしていきたいです。

若い頃と比べてどのような変化がありましたか?

感謝することが増えました。
若い時もそれなりにありましたが、より深く大きくなったと感じます。お仕事に関わることだけではなく、ご飯がおいしいときや何気ないメッセージのやりとりでさえ、“人に支えられて自分がある”と実感します。本当に出逢いに支えられていますね。
また、無理をすることがなくなりました。無理してやらなければできないことは、それが実現したとしても続きません。無理なく「身の丈」にあったことをやり続けていれば、例えそのときには叶わなくても、ふさわしいタイミングが来たときに叶うものだと体感しています。

お子さんとはどのように関わられていましたか?

子どもはまるで「宇宙人」ですよね(笑)。娘がひとりいますが、理解できないことも山ほどありました。反対に、女同士だからこそ見えるところもあります。娘が小さな頃から、彼女とはすごく話し合うようにしていました。
彼女が小学3年生の時、ふいに言ってくれた言葉があったんです。
「ママが誰と結婚していたとしても、ママのお腹から私が産まれてくることは決まっていたの」。
あの時の感動は、今でも忘れられません。それ以来、その言葉は私の宝物となり、娘との絆として支えになっています。娘は大切なパートナーのような存在です。「娘に恵まれた」ことを、心から幸せに思います。

今一番伝えていきたいことは?

「伝わる技術」を広めていきたいです。
習いごとや教室はたくさんありますが、「話すこと」「伝わる技術」について教われる場は多くありません。ピアノを習うように気軽に、感情を表現する感覚を養える―。そんな場をつくり、『個性を活かしたコミュニケーションスキル』を伝えたいと思っています。話すことにより人が動く素敵な輪があふれたら、わたしの大好きな福井が今よりもっと素晴らしい街になるのではないでしょうか。

今回の素敵な女性は

••••••••••••••••••••
谷川有希乃さん(48歳)
••••••••••••••••••••
🌸谷川有希乃プレゼンテーションスクール主宰🌸
話しことば、マナー、プレゼンテーション、司会者養成講座を開講。
東京都出身。
学生時代からアナウンサーを目指し、フジテレビの最終選考後、異例の女性アナウンサー正社員採用で福井テレビへ入局された経歴の谷川さん。
出産を機にフリーアナウンサーへ転身。在職時代に引き続き報道番組のキャスターとして活躍。官公庁の式典やブライダルの司会、自治体や企業でのマナー指導、プレゼンテーション指導・中高生へのアナウンスや話しことば指導、個別レッスンなど、様々な活動でたくさんの方を元気にされています。
「選ぶものが2つあったら?」との問いかけに対し、「2つとも選びます!どちらかを選ぶよりどっちも出来る方法を考えますよ♪」と軽快に答えてくださいました。まわりを華やかさに照らす大輪の花、そんなイメージがぴったりの女性です。

-Interview
-, , , , , ,

Copyright© UP『女性力』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.